ツルパチ

家族3人暮らし。シンプルライフ、子育て、DIY、自営業妻の記録ブログ

ディアウォールで室内物干しをDIY!

我が家は賃貸の2LDKです。リビング、寝室、和室があり、和室で室内干しもします。引越し当初はホームセンターで購入した室内物干しを使っていました。雨の日や取り込んだ後の一時置き場として活躍しましたが、折りたたんでも大きく場所をとっていました。壁に穴をあけれるならホスクリーンやpidなどが魅力的ですが、現状回復が大前提なので断念していました。

 

 

床に置かない形で室内干しできないかと考え、ディアウォールを使いました。

  

 ホームセンターで売っている2×4規格の木材の両端にセットすることで、木材を突っ張り棒のように設置することができます。この木材に棚受けなどを設置すれば、棚も作れます。

 

 

<材料>

  • 2×4材 2本
  • ディアウォール(白) 2セット
  • パイプソケット U型 2個
  • パイプカンヌキ 2個
  • 物干し竿 1本
ディアウォール以外はホームセンターで購入しました。

 

 

少しでも存在感を消したかったので、ディアウォールはホワイト。2×4材も白にペイントしました。ディアウォールで2×4材を壁に沿って設置して、パイプソケットのU型ソケットを固定します。

 


これを部屋の両端に1本ずつ設置したら、U型ソケットに物干し竿を渡せばできあがり。カーテンが干渉しない位置に設置しました。

f:id:tsuru8:20170611004431j:plain

 

 

インナーや陰干しのものは室内に干すため基本的にかけっぱなしですが、来客時は物干し竿を収納したかったので、伸縮タイプの物干し竿を選びました。収納するためにパイプカンヌキという金具を上下2ヵ所に取り付けます。

f:id:tsuru8:20170611004439j:plain

 ※死角になる位置に取り付けました。

 

 

収納するとこんな風になります。

f:id:tsuru8:20170611004436j:plain

 

 

物干し竿も白にすれば更にスッキリ見えそうです。

 

 

これで大きな室内物干しスタンドが処分できました。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 子育てブログへ

お手数ですが、応援クリックをいただけると嬉しいです。